弥生インストール型会計ソフトのデメリット

まなぶ社長まなぶ社長

従来のインストール型会計ソフトとクラウド型会計ソフトと比較すると、もはやデメリットの方が多い時代になってきました。

なぜなら、近年では税制変更が多く、政府がマイナンバー制も取り入れた大変革が行われているからです。

また、インストール型ソフトを導入すると、結局アップデートにかかる費用もかさみます。
結局はクラウド会計ソフトを導入した方がコスト安になる面もあります。


<スポンサーリンク>

インストール型会計ソフトのデメリット

インストール型会計ソフトのデメリット

  • 税制が変わる度にバージョンアップ費用が年1万円~3万円かかる
  • バージョンアップしないと会計ソフトとして正しく機能しない
  • PCの買い替え時のソフト・データ移行が面倒
  • バックアップが手間、フラッシュメモリ等の紛失でデータ流出の恐れもある
  • サポートは別料金(年3,000円~6,000円)
  • 「サポートはいかがですか?」などの営業電話がかかってくる
  • クラウド型に比べると分かり難く、簿記の知識が必要

ソフトのバージョンアップ費用がかさむ

従来のインストール型ソフトは、購入時は1万円~3万円で購入出来ます。
しかし税制・税法が変わる度に「バージョンアップが必要です」とお知らせが来て、そのバージョンアップ費用が1万円~3万円かかることになります。

特に近年はマイナンバー制度が導入されることになり、これから税法の変化はさらに増えることが予想されます

そんな中インストール型会計ソフトで経理業務をしていると、細々としたバージョンアップがさらに多くなります。

さらにバージョンアップをしないと会計ソフトとして機能しなくなるため、嫌でもバージョンアップを費用を支払わざるを得ないのです。

まなぶ社長まなぶ社長

インストール型会計ソフトの場合は、バージョンアップ費用で年1万円~2万円ほど見込む必要があります。

税法はコロコロ変わってしまいますので、事業を続けていくのであればバージョンアップが必須になります。

PC買い替え時のデータ移行が手間になる

また、インストール型会計ソフトの場合は、ソフトをインストールしているPC端末を買い替える際にも問題が起こりやすいのです。

まずデータをバックアップして、古い端末からライセンス認証を解除。

その後新しい端末にソフトをインストールすることになりますが、古い会計ソフトだと最新のOSに対応していないこともあります。

すると、新しいバージョンの会計ソフトを買い替える。

管理画面が変わったり、古いデータの形式が新しいソフトのデータインポート形式に合わなくなる可能性も出てきます。

そうなると、手作業でデータを修正する可能性も出てくるため、PC端末が古いほどいろいろな問題が将来的に起こりやすくなります。

まなぶ社長まなぶ社長

「10年前からこのインストール型ソフトを使っています」という人を知っていますが、販売・サポートが終了した時はパニックになっていました。

下手に安価な会計ソフトを選んでしまうと後悔することになります。

バックアップによるデータ流出事故の可能性も高い

データ流出事故の原因の多くは何かご存じでしょうか?

実は、データをバックアップしたフラッシュメモリやCD-Rなどの電子記録媒体の紛失・盗難・置き忘れによるものが、原因の8割以上を占めています。

クラウド型会計ソフトを導入する際「データ流出が心配」と思っている事業者さんもいますが、実はインストール型会計ソフトを使い続ける方がデータ流出のリスクが高いのです。

まなぶ社長まなぶ社長

クラウド会計ソフトのデータは、金融機関と同様256bitで暗号化されています。
金融機関でデータ流出事故はほとんどありませんよね。
つまり、元データが手に入っても超難解な暗号化処理がされてあるので、スーパーコンピュータが無い限り解読はされないようになっているのです。

保守・サポートが別料金

さらなるデメリットは、保守・サポートを受けるためには別途料金がかかることです。

例えば「売上No1」と謳っている有名なインストール型会計ソフトのサポートは、メールサポートを受けるだけでも年間3,000円~、電話サポートも受けたいとなると年間1万円ほどの追加料金がかかってしまいます。

そして電話サポートはいつも混み合っていて、電話口で待たされることは日常茶飯事です。
電話サポートを受けてもまた「これを聞き忘れた」となると、また電話口で待たされることになってしまいます。これでは会計業務が思うように進みません。

サポートを申し込んでいないと、「サポートはいかがですか?」という営業電話もしばしばかかってきます。
「いざとなった場合、サポートが無いとお仕事が困りますよ」と言って勧誘する手口が多い為、ついつい有料サポートに加入してしまう人が少なくありません。

まなぶ社長まなぶ社長

サポート勧誘してくる人は、あの手この手で必死です。

弊社も押しに負けて申し込みましたが、結局利用しないまま操作が簡単なクラウド会計ソフトに乗り換えてしまいました・・。

インストール型ソフトは使いにくい・分かりにくい

実際にクラウド会計ソフトfreeeや[マネーフォワード確定tt]を使って頂くと分かりますが、従来のインストール型会計ソフトは使いにくく、分かりにくくなっています。

なぜなら、インストール型のソフトは今まで使っていたユーザーを混乱させないために、新バージョンのソフトを出しても管理画面などを大胆に変更させることが出来ないからです。

しかし2013年から新しく登場したクラウド会計ソフトは、開発当初から「簿記知識が無い人でも使えるように・分かりやすいように」作られています。

クラウド型会計ソフトは新しく開発されたソフトだからこそ、大胆な事が出来ました。

まなぶ社長まなぶ社長

弊社は最初、インストール型の「弥生の青色申告ソフト」を使いましたが、分かりにくかった記憶しかありません。
青色申告方法の本も買って読みましたが、チンプンカンプンでした、

PCの故障を機にクラウド会計ソフトfreeeに乗り換えましたが、直感的な操作で帳簿作成することが出来ました。

銀行やクレジットカードの明細データと直接同期・連携できる機能は本当素晴らしいですよ。
弥生のインストール型ソフトを使っていた時と比べると、帳簿作成にかかる時間が5分の1くらいに減りました。


※2016年から弊社ではfreeeから[マネーフォワード確定tt]に移行予定です。金融機関同期数が多く安定しているからです。

クラウド型会計ソフトを使えばインストール型会計ソフトのデメリットが全て解決

まなぶ社長まなぶ社長

インストール型会計ソフトのデメリット、お分かり頂けたでしょうか?

クラウド型会計ソフトを導入すれば、インストール型会計ソフトのデメリットが全て解決できてしまいます。

バージョンアップも追加料金も必要無し

まずバージョンアップの問題ですが、クラウド会計ソフトの場合は、常に最新版で使うことができます。

税制・税法が変わる度に自動でアップデートします。新機能も自動で追加されます。

利用料金は、個人事業主であれば年間9,000円弱~1万円強、法人であれば2万円弱から3万円強です。追加料金は一切かかることがありません。

PC買い替え・OSバージョンアップ時でもデータ移行の手間が一切無い

クラウド会計ソフトはインターネットブラウザ上で動作します。

よって、PC端末を買い替えたりOSのバージョンアップ時でも、バックアップを取ったりデータを移行する手間は一切ありません。

PCを買い替えたら、ネットに繋いでクラウド会計のサイトにIDとパスワードを入力すれば、今までと同じようにすぐに経理業務を行うことが出来ます。

そしてfreee・マネーフォワード・弥生バックアップ体制は、データサーバーを数カ所に分散してバックアップを取っています。
分散型バックアップ体制を取ることで、仮に1か所に災害や事故起きても、他の場所にあるサーバーのバックアップがあるため、データが消えてしまうこともありません。

サポート込みの利用料金

またクラウド会計ソフトの料金体系は、サポートが含まれた利用料金になっています。(※弥生製品以外となります)

インストール型会計ソフトのように、別に料金を支払ってサポートを受ける必要がありません。

【関連記事】クラウド会計サービスのサポート体制比較

簿記の知識不要、確定申告初心者でも使える

「帳簿作成をしたことがない」「簿記の知識が全くない」という人でも、分かりやすく作られた会計ソフト(freeeやマネーフォワード)を利用すれば大丈夫です。

まなぶ社長まなぶ社長

私が初めて青色申告の複式簿記で挑戦した時、簿記の知識も無くてチンプンカンプンでした。

ですが、クラウド会計ソフトfreeeが5分の4くらい自動で帳簿を作ってくれましたので、割と楽に青色申告をクリアすることが出来ました。

まとめ

以上、インストール型会計ソフトのデメリットをご紹介しました。

弊社の場合は思い切ってクラウド会計ソフトに移行したことは大正解でした。
なぜなら、経理業務にかかる手間が従来の5分の1ほどに短縮できたからです。

先日PC端末も買い替えましたが、インストールやバックアップ、データの移行の手間が全く無かったのは本当に楽で助かりました。

まだインストール型会計ソフトで時間を消耗している事業者様は、ぜひクラウド会計ソフトに乗り換える事をお勧めします。

これから先の事を考えると、事業コストがかなりスマートに・安くなると思います。