確定申告の苦痛から解放

「あぁ・・、もう12月か。今年も帳簿付け全然していない。2月が来てほしくない・・・苦痛だ・・」

私は確定申告の時期が近づくと、毎年憂鬱な気分になっていました。

ゴチャゴチャ溜まった領収書やら納品書を整理して、泣きそうになりながら弥生の青色申告ソフトに入力していたわけです。

「確定申告に時間割いても売上なんか上がらないのに・・」
「どうして税務署はこんなに面倒くさいことをやらせたがるんだ?」

面倒な確定申告作業に大切な本業の時間を盗られていることが、もう苦痛でたまりませんでした。
さらに悪い事は続くもので、PCがクラッシュして今までの会計データのバックアップも消える事態に。

「確定申告はもう勘弁してほしいわ・・」

しかし、そんな憂鬱で苦痛な気持ちから解放される日が来たのです。

クラウド会計ソフトfreeeに出会った日

ある日フリーランスの方がブログで紹介してた記事に目がとまりました。

ブロガーさんブロガーさん

クラウド会計ソフトfreeeのおかげで確定申告にかかる時間が10分の1くらいになりましたよ!

溜まってた記帳と仕訳けは1日で終わっちゃった。めちゃくちゃお勧めです!


早速調べてみました。

クラウド会計freee

「経理の効率が50倍のクラウド会計ソフト・・・?へぇ、今はこんな確定申告ソフトもあるんだ」

それまで私はインストール型の「弥生の青色申告」を使っていました。多分いろいろ便利な機能はあったんでしょうけど、記帳は基本的には手入力。バックアップも取るのも面倒だし、たまにしか起動しないから使い方も忘れている有様です。

それに対してクラウド会計は、PCにインストールする必要が無く、インターネットブラウザで管理画面にログインして経理を行うソフトです。

「とりあえずもう確定申告の締め切りまで時間も無いし、このfreeeとやらを使ってみるか」

と申し込み。

後になって思えば、この時の決断は人生の中ではとても良いものだった。

この決断のおかげで、確定申告の苦痛から解放されることが出来たのです。

帳簿がほとんど自動で出来上がる!手入力が大幅減少!

クラウド会計ソフトfreeeを使ってまず驚いたのは、記帳するのに手入力がほとんど要らないこと。ほぼ自動で帳簿が出来上がってしまうのです。

銀行やクレジットカードと直接同期して取引明細データを読み込んで、それを自動記帳して帳簿を作成してくれのです。

今までは手入力で「日付け・金額・勘定科目・取引内容・取引先」のデータを記帳していました。

しかしクラウド会計freeeでは勘定科目以外のデータが自動で入力済の状態になります。

私は勘定科目を選んで登録のボタンをクリックするだけ。

さらに入力データが貯まってくると、ソフトの学習が進んで勘定科目も推測・提案してくるようになります。
しかも複式簿記形式の帳簿に自動変換までしてくれました。

銀行・クレジットカード明細と直接同期できる機能がこんなに便利で楽になることに驚きました。

通販(アマゾンなど)との取引データとも同期できる!

しかもクラウド会計freeeは、通販のアマゾン・楽天・ASKULや電子マネーとも直接同期できます。

私は経費でアマゾンから本や消耗品を購入する事が多いのですが、悩みの種は、記帳の時に長い商品名を手入力することでした。

それが今や、

クラウド会計freeeの自動記帳

同期・連携機能のおかげで、タイトルの長い本などの商品名を手入力する必要が無くなりました。
ソフトが直接同期してアマゾンから取引データを読み込んで自動入力してくれます。

これは凄く嬉しいし楽ちん。

以後、事業で使う消耗品や書籍はなるべくアマゾンで購入することにしています。
アマゾンで購入すれば仕訳けで手入力をする必要が無くなるからです。

1014件の記帳と仕訳けが5時間で出来た

クラウド会計ソフトfreeeのおかげで、1014件もの記帳と仕訳け入力が5時間で出来上がってしまいました。

弥生の青色申告ソフトで確定申告作業をしようとしていた時は「全部記帳して仕訳けするのに丸2~3日かかるだろうな・・・ハァ・・・」と憂鬱で仕方なかったのですが、今や

「freeeすげーーー!!!というか開発者が凄い!!」

と感動・感謝です。

確定申告書類の作成も簡単で、ソフト側の質問に答えていくだけで書類に欄が自動的に埋まっていくようになっています。

確定申告書類作成簡単

貸借対照表、総勘定元帳、確定申告Bの一表・二表も全部自動で作成してくれました。

面倒な確定申告書類

おかげで、あれだけ苦痛に感じていた一年分の確定申告が二日で完了。

気分は最高に晴れやかです。

クラウド会計freeeを使い始めてからこう変わった

クラウド会計freeeを使ってから確定申告苦痛から解放された
クラウド会計freeeを使い始めてから1年が経過。

あっという間に12月になり、もうすぐ確定申告の時期ですが・・・

「あ、もう12月か。まぁでも確定申告の作業はほとんど終わっちゃってるから余裕だな」

と思うようになりました。
なぜなら、普段の記帳や仕訳けはソフトがほとんど自動でやってくれるからです。

確定申告時期のおも~い苦痛から解放される日が来るとは想像もしていませんでいた。

PCがクラッシュしたこと、紹介してくれたブロガーの方と、クラウド会計ソフトfreeeのおかげです。

ありがとう。

まなぶ社長まなぶ社長

私の経験をちょっと物語風に書いてみましたが、実録です。

freeeを使えば、「確定申告が面倒だ・・・いやだ・・」という重い気分から解放されますよ!

クラウド会計freee無料お試し申込みの詳細へ